アフレコ

アフレコに行ってきました

今日もアフレコにお邪魔してきましたよー\(^o^)/
「酷くしないで2」の収録。

今日は彰役の羽多野さんと十太役の江口さんのお二人でした。


十太はこのCDでキーパーソン的キャラ。
そしてとんでもない猫かぶり( ˘ω˘ )
正直むっちゃ難しいと思う。

だが、妥協はしない。

江口さんを泣かせてでもわしらは完璧な十太を完成させる(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ

このような意気込みで担当さんとスタジオへ向かいました。

テストで細かくイメージ伝えて何度か役作りして頂くと、まぁ不思議。


THE 十太。


見事に猫かぶりしている十太。
二面性キャラは振り幅があるほど演じやすいけど、振り幅が少ないほどその黒さを出すのは難しいわけで…。
今巻は十太の暗黒面がほぼほぼ出てこない




が、

あるセリフのその片鱗が凄い!!

ナチュラルに真っ黒い。
ナチュラルに悪魔!

思ってた以上でちょっと感動!!!
思わずみんなで
「おお…!」
と感嘆。

もしかすると、気付かない人もいるかもしれない…。だが、我らはあのセリフに江口さんの中のドSを見た…( ˘ω˘ )

ほとんど猫かぶり十太なんだけど、終盤 素の部分の十太のギャップにドキッとしますた。

今回のCDには入ってないけど、しっかり暗黒面十太も聞きまして…、担当さんと十太編もCDになればいいね!って浮かれてしまったー(^○^)


そして羽多野さん!!!
相変わらずなんという癒し系!
α波出過ぎててほんま…、…ほんま…、
(|3[___]…スヤァ…

(:σ[___]<ハッ。

6年ぶりという事で、最初に,CDのセリフ抜粋をチラッとみんなで聞いたんだけど、あの頃の芝居が出来るかなー。青いなー恥ずかしいなー。と、マヤネムのお二人と全く同じ事仰ってて笑ってしまったww
やっぱり6年前の自分のお芝居がちょっと恥ずかしいとかあるんだなぁー。

漫画家はあるあるですよ( ˘ω˘ )
わし酷くしないで|僂困しくてもー開けない…( ˘////ω////˘ )
△CDなるから久しぶりに捲って悶絶してた('、3_ヽ)_

それはさておき。

彰 めっちゃカッコいいお兄ちゃん( ˘ω˘ )
あんなカッコいい声のお兄ちゃん欲しい!!!
マヤネムのお二人も2巻向けに仕上げて頂いてるので、それに合わせて彰も少しチェンジ。
包容力あって見守ってくれてたり、コラッ。とお兄ちゃんぽく怒ったり、恋煩いでボンヤリネムを叱ったり。ほんと色んなお兄ちゃんが聞けます…。

今まさに彰編の単行本の書下ろしをしてるのでテンションが上がるっ!!
格好良さが増し増しでこの声でゆくゆく受けになるとか思えない!!!ってもう担当さんとドゥフフフフフと暗黒微笑になってたわけです。


そんな羽多野さん。フリトで


「彰にも相手が出来るといいなーと
思います。」


と仰ってましたよ(^///○///^)
リップサービスでも嬉しい₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾




「そろそろ誰か攻めたい。」と。




(^○^)<…。



(^-^)<ははー 道理で…。



とりあえず、


暗黒微笑で受け流す…( ˘ω˘ )


でも、彰編描くまで彰が攻めだと思ってた読者さんも多かったです。
萌木ちゃんも彰は受けだよ。って言ったらガックリ肩を落としてた( ˘ω˘ )スマン

いや、しかしだね、受けだと知っていたら多分あんな包容力あるお兄ちゃんは生まれなかったと思う。
ありがとう、ありがとう先入観!


そんなわけで収録も無事終了しました。
あとは出来上がりを待つのみ…。

発売時期についてはフロンティアさんから発表出ましたらまたツイッターなどでお知らせしますね\(^o^)/


前回のアフレコレポでフロンティアさんの方へも楽しみにしてます。というコメント送ってくださった方もいたと聞きまして ありがとうございました!



そして、フリト全部入るか分かりませんが最後に仰ってたブツのお店は仙太郎ちゃんとこのでしたー(^-^)/
こんだけ書くと意味不明すぎるwww

アフレコに行って来ました(^○^)

「酷くしないで2」のドラマCDのアフレコにお邪魔して来ましたー\(^o^)/

6年ぶりの続編CD化ですぞΣ(・□・;)

当時はただただキャッキャウフフなイメージで作ってもーたので今回のあのどシリアスシーンがどーなるのかと微妙に不安な思いもありつつ、まぁ6年も前だしキャラの微調整してもらいながらになるかな、と思って当日を迎えたわけですが( ˘ω˘ )

皆さん人気な方たちばかりなので予定が合わず、今日は
柿原さんと寺島さんとガヤ録りになりました。

そして…
柿原さんから収録前に選手宣誓が。


「チョット聞いてください。僕はあの当時より今の方が眠傘を完璧に出来る自信があります!!!」


よく分からないが男前すぎるwww
収録前に自らハードルをどかんと上げるこの漢気www


しかし。だかしかし!!!


本人が元気一杯でハードル上げるの分かる程 完璧に眠傘であるΣ(・□・;)
いや、前のも眠傘なんだよ。
コメディ路線からがっちりシリアスにスライドしてるるる!!!

いやー( ˘ω˘ )
可哀想なシーンが泣かせる泣かせる。
ネムがマヤに冷たくされて落ち込んでたりのあのシーン…、深みがあって本当すげーす。
めっちゃかわいそうで飛んでってヨシヨシしてあげたくなる…。
過呼吸のシーンとか聞いててこっちもつられて呼吸苦しくなるという熱演ぷり…。
ほんと失礼な話だけど、収録終わって
「本当めっちゃ上手くなってましたね!!」
って思わず言っちゃったわ私( ˘ω˘ )


でも「キャ〜」って女の子みたいに喜んでおられて周りに完全にお花飛んでた…。なんであんな可愛らしいんだろーか…。
わたくしめの愛されキャラランキングの上位にグイッとランクインしました。


そして寺島さん。前回より低めでちょっと成長して男前度がさらに上がった真矢に仕上がってます(^○^)
ヤンチャ部分も残ってるけど、今回、中盤からとにかくシリアスシーンが多いので寺島さんの低い声が映えまくって…、…恋かね?これは…( ˘ω˘ )

冒頭の意地っ張りでヤンチャな真矢から
苦い思いで友達のフリしながら時折優しくしたり冷たくしたり、ラストの激おこ( もうこれ死語? )からの両思い。
そしてデレへの旅…。
色んな真矢が楽しめる(|3 _ )=

凄い怒っててもデレると声色にパッと色気が出るのが聞いててドキっとする( ˘////ω////˘ )


あと、珍しくえちちシーンにリテイクが入りまして( わ、私が職権乱用で出したんじゃないんだからねっっっ )
「もっと没頭させちゃおうか☆」
って事で、
真矢がとても⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎そうです!!!
( 是非聞いてお察しください☆)

2巻はえちちシーン一瞬で終わるので少し書き足したんですが、尺的に短めかなーと思ってたけど、…めっちゃ濃厚なってた( ˘////ω////˘ )
むっちゃラブラブなってた…( ˘////ω////˘ )

泊まってけよ。ってマヤが言うシーン…むっちゃデレデレやった…( ˘////ω////˘ )


自分で言うよ。GJと。
自画自賛するよ。


個人的にドラマCDはリピ率からいうとテンポのいいコミカルなものが好きだし、今までの出してもらったCDもコミカル多めだったんだけど、シリアスって、いいな!!って今回改めて思いますた。

3巻から怒涛のラブターンに突入だし続きも出るといいなーと思うので、



みんな、聴いてね\(^o^)/



と、いう長いCM失礼しました。


嬉しかったのは、「よく6年越しでCDにしようと思ってくれたなーと」って話してた時にフロンティアさんの担当さんが「私が学生時代に聴いてたのをこのままでは終わらせちゃダメだと思って」と、言われ「え?何?が、学生時代!?」というのは置いといて、


うれちいー・。゚(゚^ω^゚)。゚・


かつての読者さんと一緒にCD作り出来るって、幸せね\(^o^)/



ご静聴ありがとうございました( ˘ω˘ )ペコリ



アフレコ

7月も頭の話です…


アフレコ行ってきました^^
今回のアフレコは私が同人誌で出している
「先生はダミー」
のアフレコでした。

しかも雨予報はずれて晴れてた〜〜〜^^ヤフ〜

発売は秋頃なんだけど、早く出来上がりが
聞きたい〜〜!!!!!

超笑った…。
あと、やっぱり役者陣が凄いので撮りが早い早い。
いや〜〜、井上さんが役のイメージに結構離れているので
どんな感じになるのかな〜〜〜?って楽しみだったんだけど
流石としかいいようがないです。脱帽ですよ。

あと、子安さんも今回出ているのですが、私、子安さん
大ッ好きなのでほっくほくでした。
あと、超楽しそうだったので私もニッコニコでした。

コメディだとみんなブース内が楽しそうなので
あっという間に時間が過ぎていくなぁ…。

今回メインキャラが5人なのですが、かなりがちっとハマった
キャスティングだったんじゃないかと。うんうん。

アフレコレポートは夏コミに出る
「先生はダミー3」
に載ってますので楽しみにしててください〜〜^^



さて、質問にあったのでちょこっと…
・雑誌の専属契約について…これはBL界ではほぼないんじゃ
ないでしょうか。専属の方は他では仕事出来ない条件とかに
なってると思いますので…。


・デビュー・依頼の方法…は色々あります。
私はスカウト組に入ります。同人誌を描いていたら「どうですか?」
と担当さんからお手紙頂いたり、直接会場で声かけて頂いたり。
最近はメールでの依頼が多いです。
勿論「この雑誌で描きたい」という方なんかは出版社に持ち込み・
投稿していらっしゃったり。
あとは、友達作家を通じての紹介とかでしょうか?

私も10代の頃、同人誌をちょっとやめてる時期がありまして、
「投稿しよう!」って思ってた時期もありましたが、結局実行できず…。
根性がなかったんですね(苦笑)
今も「よくこんなんで商業誌続けてるよな〜」と自分に関心する
事もあります。(たいして仕事してないんですけど…)

アフレコ行ってきました

アフレコいってきましたぜ。
もう凄い面子でガックガク…。
告知はしばし待たれよ…。
来月には出来るかと思います。

しかし、ホント凄いんだ。
一般CDだからBLCDだと会うことのない役者さんとお仕事。

パねぇす…。

ネタバレしてしまいそうなのでここまで…。


帰りに沖縄料理で打ち上げ。

90d4c461.jpg

 若手の声優さんがご同席。

  左:阿部太樹さん

  右:山口智大さん






(写真はマネージャーH氏の了承得ております〜)
後ろの人形怖いから修正かけとこ…。

まだわっっかいの。ええのう…。
そんで…、かわええのう…。
写真でも男前だけど生は格別ですよ…。
ヤバイ。職権乱用でガン見っすわ。
気も利くしニコニコかわいいし癒された〜〜。


どうやらいつも一緒にいる仲良しさんらしい。
ユニット組んで…いるみたいなこといってました。
(あの2人の笑顔を前に記憶アヤフヤ)
確かにアフレコ休憩中も一緒に固まってイチャい…、(訂正)
仲良さそうに喋ってました。

ポヤポヤした2人だな〜とかニヤニヤ見ていたわけですが、
何かよく観察していると・・・どうも阿部さんの方が先輩なのに
山口さんの方がヒエラルキーは 上…のようです。
下克上とか最高じゃないすか。
本当に仲良しさん…。(腐女子の前では目に毒…)
2人で1つのジョッキのお酒を飲んだりしててホント
おいしかった(おっと…)微笑ましかったです。

しかし、何が良いってまだ若いし仕事に対して、目を
キラキラっとさせて喋っているとこなんか「いいな〜!!」って
思いました(^^)
私も若いときはこうであった…だろうか…??
初心に返って「仕事、頑張ろう」と、思いました。

これからのご活躍応援しております〜〜(*^^*)



そして朝4時前…、「そろそろ明日あるし(温泉…)帰らねば…」
と、解散。みんなどんだけ元気なんだ。



さてさて、そしてまた秋頃あたり新しいCDのお仕事告知できると
思いますので楽しみにしていてくださいね〜。

drapさんのCDの告知は情報ページに記載しておきます〜。
他にも秋にかけての雑誌などのお仕事についてもアップしておきます。

告知


drapの雑誌でも告知されたので解禁ということで、
コミックスの告知・・・。

10月に「妄想エレキテル」という単行本が出ます。
初回限定版はミニCD付きということで楽しみにしてください〜。
また近くなってきたら告知します〜。

で、

行ってきました。アフレコ。
なんのCDかな?って聞かれてた方もいましたが、
「妄想エレキテル」のミニCDの収録でした〜!
すんごい楽しんだ・・・。もともと3人の役者さんが仲良しさん
らしいので帰りも仲良く帰って行かれました(^^)


前野さん・・・びっくりする位春平そのものだった…。
いや、ほんと。
ナイスキャスティングだったと自分でも…。
完全にはっちゃけたイメージでお願いしたんですけども、それが
またかわいくて…。個人的に泣きの演技がかわゆ〜てかわゆ〜て
ジタバタしそうになった…。たまにはっちゃけすぎて声が裏返って
たりして、そこもまた…(*´艸`*)ウフフ
ご本人も後で「今の裏返っちゃった!」って仰ってましたが、
監督さんも「いいテンパリ具合だった」と納得…。


安元さんは実際キャスト見た方は驚いた方も多いんではない
でしょうか。ふみのイメージ的にもう少し中音の声質かな〜と
いう感じですが 今回、ギャップ萌えを狙って
「ふみ役には低めの声質の方で」
と、お願いしました。私、まつげビシバシ生えてるのに声が低くて
男らしいとかそういうギャップ、堪らなく萌えるのです…。
そんな安元さんのふみは、声をはらずにほぼニュートラルな
イメージでお願いしたんだけどおそろしくエロい声で本当に
ステキだった…。口調も「〜でしょ」とか「〜してるの?」みたいな
中世的で優しい口調だったので終始メロンメロンだったです…。


梶さんお若いのに凄く腰の低い方でかんわいかったな〜。最初の
テストでは割と色気のある感じで演じてくださったんですが、キャラ
的なイメージも考えて、サバサバ系でお願いしました。
あっけらかんと鬼畜な台詞バンバン言ってくれるのでなんか変に
ドギマギしてしまった…。
色気のある声もステキだった〜。あと、悔しいくらいお肌ツルッツル
だった…。あれが若さか…。ヌヌ…。



ところで、まとめると…今回の収録は3人がやたら「乳首」という
単語を連呼する奇妙なCDになってしまった…。
オトナ経験値

オトナ経験値

オトナ経験値



妄想エレキテル

妄想エレキテル

妄想エレキテル









酷くしないでplus+ 2<電子限定>

酷くしないでplus+ 2<電子限定>

[著]ねこ田米蔵

同人誌の再録集2冊目です。



酷くしないでplus+<電子限定>

酷くしないでplus+<電子限定>

商業未発表(同人誌)の電子書籍です。



酷くしないで

酷くしないで

酷くしないで

[著]ねこ田米蔵

Renta!さんで3巻の配信始まりました!



神様の腕の中〜満ちる部屋season1〜

神様の腕の中〜満ちる部屋season1〜

神様の腕の中〜満ちる部屋season1〜

[著]ねこ田米蔵

商業誌未発表。同人誌作品です。



つなびぃ見れない方は下からどうぞ
よんたこ日記
月別アーカイブ
livedoor プロフィール